福島市
スポーツコミッションとは

「スポーツによるまちづくり」を推進するため、様々なスポーツ合宿や大会・イベントの誘致を図り、主催者の各手続きや調整等の負担を軽減し、円滑に実施するための支援・協力を総合的に行う行政と民間が連携した組織です。

また、パラスポーツの振興にも努め、共生社会の実現を図ります。市民の多様なスポーツ機会を促進する活動も進め、スポーツへの参画「する」「みる」「ささえる」機会の創出にも寄与し、体力の向上と心身充実を図り、健康で心豊かな生活を送れる持続可能な環境の構築にも貢献してまいります。

福島らしさを最大限に生かした、これらの取り組みを地域の皆さんとの協創による推し進め、関係人口の拡大と地域の活性化につなげます。

事業の目的

スポーツ合宿等を誘致
スポーツ合宿等を誘致
地域経済の活性化
パラスポーツの振興
パラスポーツの振興
共生社会の実現を推進
多様なスポーツ機会の創出
多様なスポーツ機会の創出
スポーツ参画機会を拡大

スポーツをかした
まちづくりを推進

実・湧・満・彩 福島市の観光~世界にエールを送るまち ふくしま~

実・湧・満・彩 福島市の観光

東北の玄関口福島県。その県都・福島市は、美しい自然に恵まれた全国有数の観光都市でもあります。

花見山公園に代表される花回廊、飯坂・土湯・高湯など個性あふれる温泉郷、くだもの王国ふくしまと言われる四季折々の果物、自然豊かな磐梯朝日国立公園など、様々な観光資源を生かし、訪れる皆さまをおもてなしいたします。

本市出身の作曲家「古関裕而」氏は、生涯5千曲以上の作曲を手掛け、東京五輪行進曲「オリンピック・マーチ」などの名曲を残しています。
功績をたどる古関裕而記念館は、必見です。

市を代表する祭りは、日本一の大わらじを奉納する「福島わらじまつり」。
信夫山の頂上に鎮座する長さ12メートルの大わらじを拝み、健脚を祈念してはいかがでしょうか。

四季折々の自然の美しさと、温かい人情、ゆったりと流れる時間を求めて、福島市の魅力にぜひ触れてみてください。